すべての人の
笑顔のために
 

治療方法
上部頚椎カイロプラクティックの考えを元に後頭骨・第1頚椎・第2頚椎の歪みを正し、頚椎を支える筋肉の緊張状態を緩めることにより、人間にとっての生命活動の司令塔である“脳幹”が活性化することで自然治癒力を高め、さまざまな疾患を治していきます
 

脳幹が活性化すると
生体を一定の範囲内で維持しようとする「ホメオスタシス」が正常に機能し、
「自律神経系」・「免疫系」・「ホルモン系」・「脊髄・筋肉系」の 4系統のバランスが相互的作用により心身機能を活性化させます。
 
 
①呼吸の吐く・吸うというリズム調整、血中酸素の調整。
②血液の流れを滞らせない働き・心拍数・血圧・血液の量の調整。
③体温の調整・水分・ホルモンの調整。
④食欲・性欲等の欲望を管理・調整する。 
⑤睡眠の管理調整。
⑥毒素の排出や排便の管理調整。
⑦身体

治療方法
①まずは、専用の施術着に着替えていただき、重心=丹田(へその下3寸の位置)のズレをチェックします。直立した体の表面にレーザー光線をあてて重心のズレをチェックします。
                     ↓
②ベッドに仰向けに寝ていただき、脚差を観察しながら頚椎の変異(歪みの状態)を判定します。
                     ↓
③歪みの状態に合わせた体位をとり、15分〜30分程度、調整行なっていきます。
                     ↓
④調整が済んだら、仰向けになり15分〜30分程度の安静時間をとります。
                     ↓
⑤最後に、重心のズレ、身体のチェックをして終了になります。